田舎の片隅からほそぼそと発信中♪
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2004年07月30日 (金) | 編集 |
今日は病院行ってきました。

予約カードと診察券を、内科の窓口の担当の先生の
名前の箱に入れると、看護師さんから胸の写真を
撮ってくるよう紙を渡されレントゲン撮影へ。
すぐに撮ってもらって待合室でしばらく待ってから
診察室へ呼ばれました。

胸の写真見ながら先生が難しい顔して言いました。
「うーん。。。よくなってると思ってたのに、むしろ
水がさらにたまってるなぁ。とことこさん入院します?」
まさか入院って言葉が出てくるとは思ってなくて、
びっくりして「ええっ!」って声を出してしまいました(^^ゞ

あまりにもびっくりしすぎなリアクション(笑)だったからか、
先生が苦笑いしながら言いました。
「じゃあ、これから血液検査してみましょう。それで
炎症の度合いがひどくなってたら即入院治療しましょう」

で、採血室へ。結果が出るまで待合室で祈る私。
炎症おさまってて~~お願い~~(>_<)と祈ること1時間。

診察室に呼ばれて先生が笑顔で言いました。
「血液検査の結果見てみたら、炎症は少しおさまってる
ようです。この数字がこの前は○○だったけど、少し
下がってるでしょう。本当は入院して集中して治した方が
治りが早いと思いますけど、通院で様子をみましょうね」

ってことで入院しなくてすみました。あぁよかったヾ(^_^;

でも、なかなか痛みがなくならないし、
前傾姿勢をすると胸が苦しいしって言ったら
「胸の水がたまってますから、そのせいでしょう。
でも炎症がなくなったら水も抜けますからね」
ってことでした。うーん、なかなかよくなりません。

やっぱり入院したほうがいいのかなぁ・・・。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。