田舎の片隅からほそぼそと発信中♪
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年01月14日 (木) | 編集 |
発熱しちゃいました。
朝からなんだか調子はよくなかったんだけど、
午後になって熱計ったら
8度越えてて、病院行きました。

高熱なのでインフルエンザの恐れが
あるから隔離部屋(あるのかしらないけど)
に行くつもりだったんだけど、
電話で聞いたら普通に受け付けしてから
呼吸器科に来てくださいとだけ言われ。

いいのかいな?と思いながら受け付けし、
普通に呼吸器科に行きカルテを出し
状況説明し血圧計って待合室で待ってました。
待合室にはまだまだたくさん人がいて、
どーもインフルエンザの予防接種に
来てる人たちみたいで、私ますます
ここにいていいのか!?と…。
なるべく人がいない所の椅子に座って待ってたら
看護師さんから「最近インフルエンザの
人と関わったりしましたか」と聞かれ
「いやぁ接客業だからわかりません」って
答えたところでやっと「あ、じゃあ
隔離部屋にいきましょうか」ということに。
こんなんでいいのかな…?待合室で
他の人にうつってないならいいけど…。

何にせよ待合室で座って待ってるのが
かなり辛かったから、隔離部屋のベッドで
休めたのは良かった。

午後だったもので、担当の先生も、他の
呼吸器科の先生も検査に入ってるので
内科(循環器科?)の先生に診てもらいました。
まだインフルエンザか気管支炎か
わからなく(発熱したばかりだと
インフルエンザだとしても検査では
反応がでないそう)、万が一
インフルエンザだった場合人にうつす
から仕事は2、3日は休むようにとのこと。

そのこと店長に連絡したらあり得ない
返答されて怒りと悔しさと身体のきつさで
涙がでてきた。
私今まで何度も病気で長期間休むことに
なってそのたびに皆に迷惑かけて
申し訳ないと思いながら店長に休むこと
伝えるとどの店長も「あっわかりました!
こっちはなんとかしますからお大事に」
って言ってくれて本当にありがたかった。
なのに…今までも今の店長の評価は
かなり悪かったんだけど、今回のことで
人として最悪だということを確認しました。
早く店長交代して欲しい。

ま、それはさておき、結局インフルエンザ
だと思うとのことで麻黄湯を処方して
もらい、家に戻ってすぐ飲んで、別の部屋に
布団敷いて寝たんだけど、身体のきつさも
あるけどもー足が冷たくて眠れず。
それを母に言ったらペットボトルで
湯タンポを作ってきてくれました。
頭は熱いから氷枕を作ってもらい、
旦那くんに冷えピタを貼ってもらいました。
夜になり熱計ったら自己最高の39度4分!

100114_1956~02

薬効いてない!?どうしたもんか、
もっかい病院行った方がいいのか…、
解熱剤もらっておくべきだった…と
思ってたら旦那くんが座薬あるけど
どうする?と。これはとにかく熱が
あまりに高すぎるから解熱優先だと
思って使いました。じわじわ効いてきた
ようで、朝に熱計ったら7度5分まで
下がってました。

明日に続く。
テーマ:ひとりごと
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。