田舎の片隅からほそぼそと発信中♪
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年04月10日 (日) | 編集 |
中断していた長崎への旅の続き。

2日目は、雲仙普賢岳の見学へ。

moblog_cc7d0181.jpg
カメラ小僧出現!

普賢岳がよく見える山道で、
旦那くんのカメラで写真を撮る
ちゃとくんでした。

土石流被災家屋保存公園
(道の駅みずなし本陣ふかえ)へ。

この前の東日本大震災の記憶が新しいので、
前回来たときよりも身近に感じました。

moblog_57cebac1.jpg

甥っ子が私のケータイで撮った
土石流の災害にあって埋まってしまった
を見ている私と姪っ子と旦那くん。
(どこから撮ったのか謎)

普通の家に見えるけど、下の方は全部
泥に埋まっています。
窓にはカーテンが掛けられて、屋根には
ソーラーシステムの機械が乗っていて、
この家の人が普通に毎日を過ごしていた
んだろう
ということがわかります。

東日本大震災の津波にしてもそうだけど、
その何気ない生活を一瞬のうちに奪って
いく自然の力
ってものすごいし、あまりにも
むごすぎる…って思いました。

普通にすごせている毎日感謝しなければ。

次に雲仙災害記念館へ。
前に来たときは入らなかったんだけど、
今回は入ってゆっくり見学してきました。

火砕流土石流擬似体験できる所が
あったり、年表がおいてあって、日付を
入力すると、その当時のニュース
流れたり、大火砕流で犠牲になってしまった
カメラマンが持っていたカメラが展示されてて、
また、そのカメラに残っていた映像が公開
されていたりと、かなり見所が多い施設でした。

じっくりと島原で社会科見学をして、
フェリーにゆっくり乗っていたいので、
九商フェリーに乗って、熊本へ。

長くなったので続く。
テーマ:ひとりごと
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
おぉ!ちゃとくんカメラマンだ!どんなのが撮れたのかな??
自然の力って本当に怖いですよね・・・。
肺炎は大丈夫でしたか?
2011/04/11(Mon) 06:53 | URL  | しー #Od6suN1Y[ 編集]
しーさん>ちゃとくん、いろんなものいろんな角度から
撮ってました(笑)将来有望?
人のちからってどうあがいても自然にはかないませんよね。
まだ東北や関東では地震が続いてるみたいですが、
これ以上被害が広がりませんように・・・・。
肺炎は、やっと咳が止まりました(^^ゞ
ただ、いまいち息苦しかったりするので、
完治までもう少しかなって感じです(^^)
2011/04/12(Tue) 23:01 | URL  | とことこ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。