田舎の片隅からほそぼそと発信中♪
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年09月03日 (火) | 編集 |
今朝から病院行ってきました。

血圧計って酸素濃度(今日は95%)
計ってもらって、肺機能検査に
行きました。

戻ってきて待ってると
すぐ呼ばれました。

「どうですか?調子がよくなった
感じだと思うんですけど」
って言われたので、
「はい、朝は比較的いつもよくて。
前回の検査の時よりはいいです」
「肺機能検査が、前回はものすごく
悪かったんですが、今回はほぼ元通り
(前々回と同じくらい)に戻った
感じですよ~(^^)」
ってことでした。よかった!

のどの音を聞いてもらったら、
左からはやっぱり音がするそうです。

夕方になるとやっぱり調子が
悪くなるのでそのことを尋ねたら、
「僕も小児喘息を患ってたから
わかりますが、だいたい夕方から
調子が悪くなるものなんですよね~」
とういことで、そういうものなら
もうしょうがない。なので、
調子が悪くなった時の飲み薬、
(メプチンはできるだけならあまり
使ってほしくないそう)前回もう
ひとつ足した飲み薬を処方してもらいました。

その前回足した飲み薬というのが、
効く人と効かない人の差がはっきりしていて、
私の場合、前回吸入薬を変えているから、
どっちが効いてるのかがわからないので、
ある程度調子がよくなったらしばらく
やめてみて様子を見て、悪くなったら
また飲むっていう感じで行きましょうとのこと。

吸入ステロイドについて。
前回の処方の朝1夜1の吸入が、
実は朝2夜2の間違いだったそうで、
今日からまた2回ずつです。

これが喘息治療の上限だそうで、
まぁこれ以上になると、
注射とか点滴とかいろいろ
あるらしいけど、そうなってくると
またいろいろ治療費とかも上がるし
大変なのでそうならないように、
日々のコントロールが大事のようです。

次回は、何かあった時は
すぐ来てくださいとのことで、
何事もなかったら30日。
また肺機能検査の予定です。
テーマ:ひとりごと
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。