田舎の片隅からほそぼそと発信中♪
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年11月19日 (火) | 編集 |
昨日は、公立病院呼吸器科への通院日でした。

1ヶ月ぶり(呼吸器科へは1ヶ月半ぶりだったけど、
1ヶ月前に消化器科に行ったので)に行ったら、
受付のシステムが変わってた!びっくり~!

今までは、それぞれの科の窓口に
担当の先生の名前入りの箱が置いてあって、
そこに診察券と予約券を入れてたんだけど、
11月からは、病院の入り口に置いてある
再診の機械に診察券を入れて受付をする
システムに変わったそうです。

どぎまぎしながら受付をして、
受付票を取って呼吸器科の窓口に出し、
インフルエンザのための問診票と
体温計をもらい、血圧を測り、
酸素濃度(99%)を計ってもらってから、
レントゲンの撮影に行きました。

戻ってきてしばらく待ってると
診察室に呼ばれました。

最近の状況(時々風邪はひいたけど、
もらっていた飲み薬でしのいで、
大事には至らなかったこと)を伝え、
先生「ぜいぜいはしますか?」
私「はい、ぜいぜいしました」
先生「咳はでましたか?」
私「はい、たくさんでました」
先生「痰もでましたか?」
私「はい、結構出ました」
って話したら、今までは手書きだった
カルテが電子カルテに変更されてる
みたいで、先生が素早く入力してました。

「酸素は…いいですね(^^)
 胸の写真は…あまり変化はないですねー」
そして、いつものようにのどの音(強く吐く)を
聞いてもらったら、
「あ、音しますね~(^^ゞ」って。

前回はキレイって言われたのに、がっくし。
やっぱり風邪ひいたのがまずかったかー。
なので、吸入の回数も減らず。

前回採った痰についての説明を受け、
「悪さをする菌が常住していて、この菌が
落ち着いているときはいいけども、風邪を
ひいたりして悪さを始めると、薬じゃ
間に合わなくて重症化してしまうんですよね。
でも、この菌を今どうこうできるわけでは
ないので、やっぱり専門の先生のいる病院で
ないと難しいですね~」ってことでした。

ただ、今度紹介してもらう病院は
ちょっと遠いので、急に具合が悪くなった時の
ために、近くにかかりつけの病院もあった方
がいいですよね、ことで二つ、候補の病院を
上げてもらいました。

急な時はこのまま公立病院ではだめなのかなぁ~
と思ってると、先生曰く、
「こちらの病院は今後は午後は診てくれなくなります。
午前中はいつでも受付してくれますが、今まで
呼吸器に問題があると、すぐ呼吸器科に回すって
感じだったので、ここの内科の先生はあまり
呼吸器のことにはくわしくないと思います。
なので、こちらよりはいろんな疾患を診ている
開業医の先生の方がいいと思うんですよね」

今まで、今後呼吸器科の外来はなくなるけど、
呼吸器科の先生はいて緊急な時は呼吸器科の先生が
診てくれるのかと思ってたんだけど、
呼吸器科の先生がいなくなるってことかな。
医師不足もここに極まれり。田舎の病院は
今後どうなっていくんだろう…。

そういうことで、ふたつの病院の話を聞いて、
先生がやさしく、よく話をきいてくれるという
病院に決めました。具合が本当に悪くて、
これじゃダメだって思ったら直接労災病院に行き、
ちょっと風邪ひいたって時はその近くの病院に
行くことになりました。

すぐ行った方がいいのか、薬がなくなるころに
行った方がいいのか聞いたら、
先生「んー、僕がいる間に一回は行ってもらいたいので。
   いろいろ質問とかある場合に僕がいた方がいいと
   思うので。なので、今回はひと月分お薬を出しますね」
私「先生はいつまでいらっしゃるんですか?
  どこに行かれるんですか?」
先生「年内はいます。年が明けたら大学病院に戻ります」
ってことでした。

先生「それでは、お手紙を用意しておきますね。
   出来たらお電話しますね(^^)」
私「はい、ありがとうございます。
  いろいろお世話になりました(^^)」
先生「いえいえー。お大事に(^^)」
って、お話して診察室を出ました。

とても良い先生だったので、今日で先生の診察が
終わりだと思うとなんだか淋しかったです。
でも、最後にちゃんとお礼を言えてよかったです。

その後、インフルエンザの予防注射を受けました。
今年も痛かった~~!でもこれでちょっと安心。

これで公立病院呼吸器科への通院は終わり。
あとは、紹介状ができたらもらいに行って、
12月の半ばごろに労災病院に行こうと思います。
テーマ:ひとりごと
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。