田舎の片隅からほそぼそと発信中♪
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年07月11日 (月) | 編集 |
夕べもやっぱり1時半頃に痛みで目が覚めて、
あーどうしようと思ったけどまた昨日のように我慢してると、
みなさんに迷惑かけることになるので今日はすぐに
ナースステーションまで歩いていき、座薬もらいました。
こうなってもナースコール押せない私って(笑)

部屋に戻って座薬入れて少し落ち着いたら隣のベッドの
おばさん
がそっとカーテンを開けて「大丈夫ね?
看護師さんよんでこようか?」って声をかけてくれました。
「大丈夫です。今座薬もらってきていれましたから」
って言うと「それならよかった。私眠れなくて起きてたら、
うんうん言ってるのできつそうだなぁって思ってて」
どーも、痛みで目覚める前にうなってたみたい。

おばさんもきつそう(胆のう炎と心臓の検査で入院中。
私より確実に症状重いと思う)なのに…いつもいつも
気にかけてもらってありがたい
です。

さて、今日はいよいよ恐怖のガーゼ抜去の日です。
いろんな人(薬剤師さんや看護師さん)から痛いよ~って
きいてたし前に手術した時もこれが一番痛かったって記憶が
あるから、朝から気が重くて。

看護師さんから「今日は1時半ごろ痛み止めの注射うってから
ガーゼ抜きにいきますからね~」と言われてもうブルー
朝ご飯食べて気をまぎらわせようと本よんだりテレビみたり
するけど頭に入らず落ち着かなくて。朝の点滴が済むと
あっというまにお昼御飯になって少しずつ覚悟ができたと
いうかなんというか、なるようになるかと思ったり
心の準備ができた気がします。

1時半頃になって、痛み止めの注射をうってもらったけど、
その注射がまた痛いんだって!手術前にうったぼぉ~ってなる
注射とおなじだと思うけど痛すぎ。うー。しばらく横に
なってたらいよいよ看護師さんが車椅子を持って迎えに。
ふらふらしながら車椅子に乗って2階の耳鼻科の診察室へ。

先生が先に来てました。ふらふらしながら診察用の椅子に座り
なおしたら「とてもふらふらしますか?」ってきかれたので
すごくふらふらします」って言ったら「あらっ多すぎたかな」
と。あー私の後にこれから手術する人ごめんなさい
私のせいでたぶん痛み止めの注射の量減らされるかも~(^^ゞ
なんてこと考えてたら、いよいよ恐怖の処置のはじまりです。

休憩しながら少しずつ抜いていきますからね」

看護師さんに頭を押さえられ1本ずつ抜いていかれる
たびにものすごい激痛が。ひええっ。はんぱじゃなく痛い
もう涙が滝のようにぼろぼろ流れるし、頭に響くし、
鼻の奥はなんともいえない痛さがするし、あと3本、
あと2本…うー。まだあと右もあるしもうダメだぁ…
もういやだぁ~~と思ってたら、休憩で椅子を倒して
もらって寝かせてもらいます。すると少しだけ痛みが和らぐ
感じがしてホッとします。が、それもつかの間。またすぐ
処置の続き。涙なみだの中、どんどん処置が進んで
あと最後の一番奥のスポンジだけになりました。

がっ!それがまたなかなか抜けない!看護師さんが、私の頭
が動かないように押さえながら、その処置の様子を見て
痛いっ、痛いっ」って言ってたけど「いやいや痛いのは
ですぅ」と涙ぼろぼろこぼしながら思ったりして。やっと
全部抜いてもらって、椅子を倒して寝かせてもらったら
ほんの少し楽になりました。

顔も頭も鼻もズキズギ痛んでるけど、今までぎゅうぎゅう
に詰められてて息も全然できなかった分、鼻がすーっとして
すごいスッキリ感がしました。
あ~よかった終わったぁ♪って思ってたらまだまだ
終わりじゃなく
て。休憩が終わって薬のついたガーゼ
(後から聞いたところによるとコレは麻酔の薬のついた
ガーゼらしい)をまた入れられて、ひええー

そしてまた休憩して薬が浸透したころ(かな?)に
またそのガーゼ抜いて薬を塗ってそしてあらたに
新しいガーゼを3本ずつ詰められました。
あーってことはまた明日このガーゼ抜くんだね
そしたらまた痛いんだね、明日は痛み止めナシだよね、
はぁ~~~。

「終わりましたよ。大丈夫ですか?今日はこれで終わりです。
明日またきますからね」ってにこやかに微笑んで先生は
去っていきました。

看護師さんに車椅子で部屋に連れてってもらったけど、
もー鼻はズキズキするし目の奥も痛いしもう頭全体が痛いし、
痛み止めうってこの痛さ、痛み止めがなかったら一体
どんなになるんだろ?ベッドに横になり痛みとたたかって
1時間後くらいかな、やっと痛みがやわらいできて、
少しだけ眠りました。はぁーホントつらかったぁ。

目覚めたらだいぶ落ち着いたようで、夕方の点滴しながら
また眠って終わった頃は夜ご飯の時間になってました。
でも半分くらいしかたべられませんでした。が、
まだガーゼが3本ずつ入ってる(血や汁が流れ落ちるから
綿球は詰めてる)けど、少し鼻で息ができるのでだいぶ
になりました。ご飯も食べやすい話しやすいし。
歯磨きもしやすい水も飲みやすい
やっぱり少しでも鼻で息ができると違うんだなぁと
思いました。痛かったけど頑張ってよかった

夜の検温の時の看護師さんとの会話。
「とことこさんは、あれっ今日抜いたのかな?」
「はいぃ…」
痛かったでしょー
「はい、もうものすごーーーく痛すぎでした
「うんうん、あれで失神する人もいるんだからねぇ。
 大の男の人だってあおたれ~て帰ってくるもんね」
(あおたれ~=真っ青になって)

みんな痛い思いしてんですね~。そして
明日もまた痛いんだろなぁ…はぁ~~。

もう、明日のことは明日考えよう。今から妻夫木くんの
ドラマ
みて寝よっと。ん?もう入院して一週間たったのね。
濃い一週間だったなぁ。特に後半。ではおやすみなさい。

あ!!今日はフミヤの誕生日だった!!おめでと~♪
コメント
この記事へのコメント
とことこちゃん、痛かったんだね~~。よく頑張ったよ!とことこちゃんは偉いな~。でも歩いてナースステーションに行くなんて、とことこちゃん偉いけど駄目ちゃんじゃん。時には甘える勇気も大事だよ。
2005/07/29(Fri) 10:49 | URL  | cyatoco #-[ 編集]
ガーゼ抜きはもーほんと痛すぎでしたー(T_T)
そですねー(^^ゞいつかまた入院したら(もう入院したくないけど(笑))
ナースコールがんばって押します!
2005/07/29(Fri) 22:33 | URL  | とことこ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。