田舎の片隅からほそぼそと発信中♪
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年07月13日 (水) | 編集 |
夕べも夜中痛かったけど、我慢できそうだしなるべく
痛み止めは使わない方がいいと思って、なんとか治まって!
って思いながら目を閉じてたらいつのまにか眠れてました
気づいた時は朝で、まだ少し痛いけど大丈夫そう。
少しずつだけどよくなってるってことだよね。よかった!

今日から点鼻薬を使うよう言われたので早速使ってみました。
ひとつの方は、押すとシュッって霧状になるから平気だけど、
もうひとつの方は液体のまま目薬のように鼻に垂らすので、
垂らしたあとが喉に流れて苦いです。はぁ~。

午後になって、今日の処置のために「診察室へ行きますよ~」
と看護師さんが車椅子を持って迎えに。「あれっ今日は
車椅子ですか?」ってきいたら「ええ。処置のあと気分が
悪くなったり痛んだりしたら大変
ですから」とにっこり。
看護師さんで考え方が違うんだなぁと思いながらありがたく
車椅子に乗らせてもらいました。

私と一緒に診察うける人がいて、診察室の前に行って
先生を待ってる間に話しを聞いたらその人は明日喉の
ポリープの手術
をするんだそう。んで今日は手術前の
診察
らしい。私は手術前は外出届けだして耳鼻科まで
行った
けど、そうだよね。先生がこっちに来る用事が
あったらわざわざ行かなくてもいいんだ。私の場合は
私の前に手術した人がいなかった(6月は学校の検診
があるから手術はできないってことだった)から、
先生も来る用事もないから私が行くことになったけど。
おかげで外出できて嬉しかったなぁ。

その喉の手術を受ける人は術後5日間しゃべっては
いけないんだとか。うわぁ耐えられない。しゃべって
ダメって言われてもついついしゃべりそうだし、寝言
とか言いそうだし。寝言言う人はどうしたらいいんだろ?
鼻もつらいけど喉も大変だ。っていうか、手術はどんな
手術もほんと大変
なんですね。

先生が来て「二人のどちらからですか?」って看護師さん
がきいたら私からということで先に診察室へ。

1本のガーゼを抜いて鼻の中の掃除をして、また薬のついた
ガーゼを詰めて休憩して、また抜いて軟膏を塗って終わり。
たったこれだけそうこれだけなんだけどこれがやっぱり
すごく痛くて。でももうガーゼ詰められなくてよかったぁ

先生が「鼻の中が乾燥したら、治療する時に余計痛くなるので
綿球はかたっぽずつでいいから詰めておいてくださいね」
あっそうなんだ。綿球は血とかが流れ出るのを押さえる
ためのものって思って、流れなくなったので勝手に詰める
のやめてたんでした。また詰めときます

「退院はどうしましょうか。明日か明後日どっちが
いいですか?」って言われたので「明日」って言いたかった
けど、まだ痛かったりして不安なので「うーん、明後日で」
「わかりました。明日は私が手術が入ってるので明日は
治療もお休みにしますね。明後日午前中に退院できると
思いますから、そのまま午前中に耳鼻科にきてくださいね

というわけで明後日の午前中に退院
きまりました(^^)

車椅子を押してもらって廊下に出て、次の人の診察が
終わるのを待ってる間もやっぱりずっと痛くて。
寝たい~早く部屋に戻って横になりたい~と思ってました。
次の人の診察がやっと終わって、やっと部屋に連れて
帰ってもらいました。車椅子で助かりました!

すぐベッドに横になって、そのまま痛みが治まるまで
寝てました。ふぅ。痛みが治まるまでの時間が
だいぶ短く
なったような気がします(^^)

痛みがだいぶ治まってから「明後日退院します」って
ことを部屋の人に言ったら「えーさびしかー」とか、
「おめでとー。でもさびしくなるねー」とか言って
もらってとてもうれしかったです。

ここの部屋の人たちは、いつも明るくよくしゃべって
前向き
で、ほとんど聞いてるだけの私も、なんだか
楽しくなってくるような明るい部屋なんです。
だから、手術にその後の処置に痛くてきつい思い
もしたけど、楽しい入院生活を送れました。なので
退院するのがちょっと名残惜しい感じがします。

あとひとつ名残惜しい理由。この病院は普通食の人
には毎週メニューの書かれてあるプリントがきて、
一週間分のメニューをA、Bの二つのメニューから
どっちがいいか選べるようになってて。
金曜日のお昼のメニューが親子丼かかに玉風のどっちか
ってことだったので、私は親子丼が食べたくて親子丼
うきうきしながら選んだのに、午前中に退院なら、
その親子丼がたべられない~。それがちょっと心残り(笑)

結局今日は痛み止め飲んでないけど、なんとか過ごせました。
よかった~。でも本当は途中なんどかもうダメってくらい
痛くなったので、痛み止めもらいに行こうと思ったけど、
すぐ横になって治まるのを待ってたりしました。
やっぱりまだ痛み止めは必要かも…。今日先生に言って
出してもらっとけばよかった…
コメント
この記事へのコメント
とことこさんの入院日記リアルでこっちにも痛さが伝わって来ます。私なんてちょっと鼻に水が入っただけで、痛くて泣きそうになりますもん!鼻って何か痛さに慣れてない部分ですよねー。もうだいぶん痛みは取れましたか?
2005/07/29(Fri) 10:14 | URL  | といとい #-[ 編集]
痛さ伝えちゃってごめんなさい(笑)ふふ。そうなんですよねぇ、
鼻って痛さに弱いところですよねー。最近やっとだいぶ
マシになってきましたけど、治療はやっぱり痛くて毎日涙出してます~(T_T)
2005/07/29(Fri) 22:40 | URL  | とことこ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。