田舎の片隅からほそぼそと発信中♪
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015年10月09日 (金) | 編集 |
一昨日、母がお芝居を観に行くってことで、
熊本市内まで送っていき、
母がお芝居を観ている間、
私は市内をぶらぶらとしてました。

駐車場に車を止めようと、
いつも止めるところに行ったら、
なくなっていました。

っていうか、まず、交通センターの場所が
変わっていて、今まで普通に通行していた所が
バス専用道路になってて、そこら一帯が
大幅に様変わりしていました。

こどもの頃、よそ行きの洋服を着せてもらい、
連れてってもらったデパート「岩田屋伊勢丹」。
(その後くまもと阪神→県民百貨店)
外が見えるエレベーターに初めて乗った時は、
すごいすごい!って興奮したなぁ~。

交通センターから地下で繋がってる
「センタープラザ」
熊本県民ならだれても知ってるあの歌を
「泉の広場」で聞いた時の
「あ!!あの歌だ!!あ!!泉の広場ってここだ!!」
って感動したあの遠い日。

それが全部なくなってしまったんだな~と
外観を遠くから眺めて改めて
寂しさを感じました。

熊本の隅っこの田舎に住む私にとっては、
熊本市内に連れてってもらうってことは、
どきどきわくわくの旅行でした。

それがいつしか、兄も姉も熊本市内に住み、
私も今では普段着で、下手したらジャージ(笑)で、
車でぷら~って行けるようになりました。

まさかこんな世の中になるなんて、
時代の移り変わりはすごいなぁ、
でもやっぱり淋しいなぁ・・・な~んて思いながら
街をぶらぶらと歩いていたある日の夕暮れでした。

151007_1815~020001

センタープラザの歌。
「泉の広場で~会いましょうと・・・」

フミヤのコンサートの時に、
ご当地ソングってことで
フミヤも歌ってくれたなぁ~。
これまたいい思い出♪
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。