田舎の片隅からほそぼそと発信中♪
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015年12月13日 (日) | 編集 |
日付が前後するけれど、
10日は職場の忘年会でした。

今までの飲み会の中で
一番盛り上がったんではないかと
いうくらい楽しい飲み会でした☆

ここからは、あまりいい話ではないので
読みたくない人は飛ばしてくださいね。


勤続10年の人と、9年の人が
今年の8月と10月に辞めてから、
職場の空気ががらっと変わりました。


和やかになったというか、
柔らかくなったというか、
例えようがないんだけど。

10年さんは仕事はバンバンできる人で
信頼もしていたんだけど、
難しい性格のところがあって。
そういうつもりで言ったことではないことを
曲解し、悪いほうへ悪いほうへ考える人で。

9年さんは仕事はできないし、さぼるし、
それなのに自分では仕事できてると思ってるから
人に言うことだけは一人前で。
(私はその人よりも年も勤続年数も上だから、
私に言うことはなかったんだけど)

その二人は仲良しで、例えば10年さんが××さんと
普通の会話で話してたことでひっかかることが
あって、それをネガティブに捉えて、
「××さんがこう言ったんだけど、ひどいよね」
ってことを9年さんに言うと、
その9年さんは「うわ!ひどいね!」って
10年さんの言うことをうのみにして一方的に
××さんを悪者にし、無視したり
攻撃したりする人で。

今まで9年さんとうまく付き合ってた人も、
10年さんがひとこと「嫌い」っていうだけで
攻撃対象になってしまう現状があり。


こう書いてるとよくわかるけれど、
10年さんは仕事はできるけれど、
話す時にかなり気を使わないといけない人で、
話すだけで気疲れしてました。

9年さんは仕事ができないので、
一緒に仕事するだけで
「はぁ~またこれやってないのか」
「えーー、なんでこれできてないの」
って思うことばっかりでやっぱり気疲れ。

他にもおかしいことはたくさんあって。
一生懸命仕事してる人に対して、
「私たちの仕事がなくなる。
○○さんって全然気がきかないよね」

はぁ???やるべきことはたくさんあるし、
仕事しない人に文句をいうならまだわかるけど、
仕事している人に文句なんておかしすぎる。

「夜の人の仕事がなくなるから
これ残しときました~」
って、私は夜は夜ですることいろいろ
あるからどんどんしていいよって
何度も何度も言ってるのに、
そう言って仕事を残していく。

こういうことがもう多々ありすぎで。
ストレス溜まってて。

だから10年さんが辞めるって言った時、
仕事の面で大変になるかもしれないけれど、
少しだけホッとしたところもありました。
9年さんに至っては辞めると聞いて
嬉しさを感じてしまいました。

そしてその二人がいなくなって、
新しい二人が入ってきて、
平和な職場になりました。

振り返ってみても、二人がいなくなっても
何にも問題がなかったというか、
みんな楽しく仕事ができる
いい職場になったなぁって思います。

本当に長年の呪縛から解き放たれた気がします。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。