田舎の片隅からほそぼそと発信中♪
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年09月03日 (日) | 編集 |
私の仕事は接客業です。某ベビー子供用品店で
働いていますが、仕事をしていると「お客
という立場を利用して勝手なことばっかり
言ってくるお客様もいて、腹立たしく感じる
ことも少なくありません。

そんなときに、ちょっと思い出すことがあって。

それは今年の2月彼氏くんの所から帰って来る
飛行機の中での話です。

飛行機に乗ってしばらくしたら、客室乗務員
(フライトアテンダントかな?よくわからないけど、
以前の呼び名はスチュワーデス)さんが飲み物
持ってきてくれます。

コーヒー、紅茶、ジュース、スープの中から
好きなもの選べるんですが、私はいつもスープ
頂きます。とっても美味しくて好きなんです。

そして、その時もスープを頂いて、
少し飲んだ後「あっ彼氏くんからもらった
チョコケーキがあった!食べよう(^^)」と、
バッグから取り出したら、客室乗務員の
すごくキレイな方がそっとおてふき
差し出してくれました!

うぉっ頼んでないのにすごいなぁって思いながら
手を拭いてケーキを一口食べてたら今度は、
チョコケーキならコーヒーがよろしいでしょう。
いかがですか?(^^)」ってニッコリ。

やぁん、スープももらったのにいいのかなぁ
思いながら、「あ、いただきます(^^ゞ」って
言ってありがたくいただきました。

それにしてもほぼ満席の状態で、乗客も多いのに
すごい気がつきようででびっくりしました。
そんなの客室乗務員はそれが仕事なんだから当然だろ、
なんて思う人もいるかもだけど、私は感動しました!

ケーキを食べてしばらくしてトイレに行こうと思って、
トイレはどっちかなとちょっと振り向いただけで
お手洗いですか?あちらですよ(^^)
とまたニッコリ。なんかホントすごいです。

そして空港に着き、今度は地下鉄からJRに乗換えようと、
荷物をよっこらせっと肩に架けながら階段を登ってたら、
横にびたーっとくっついて来る人が。

うわっ何!?って思ったら駅員さんで
持ちましょうか、どちらまで行かれますか?」と、
乗換えホームのエスカレーター前まで荷物を
持ってって
くれました。無表情だったけど(笑)
とてもありがたかったです(^^)

彼氏くんと離れて淋しい飛行機の旅が、そして、
家に帰るまでの列車の旅が、あの客室乗務員さんと
駅員さんのおかげで、人ってあったかいなぁ~って、
心がほかほかして少し淋しさがやわらぎました

嫌なお客様に出会った時は、いつもこの時のこと
思い出し、私のこころほかほかにしてくれた
プロの接客業の人たちを見習って、勝手なお客様にも
もっと大きな心で接していこうって思うのでした。

でもなかなか実践できないんだけど(^^ゞ
テーマ:ひとりごと
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
サービスの真髄ですね。
わたしもそんなスチュワーデスさんの様な
相手の立場になって考えられる人になりたいなあ~。

とことこちゃん、接客業はいろいろなお客様がいて
大変でしょうけど、がんばってね。
2006/09/03(Sun) 22:25 | URL  | ちゃとこ #-[ 編集]
いい話ですねー!
こんないい人もいれば、人の事全く考えない人もいる。
ほんと世の中はわかんないです。
2006/09/04(Mon) 10:24 | URL  | といとい #-[ 編集]
ちゃとこさん>さすがプロって感じですよね~!
それにとてもキレイな人で見とれちゃいました~。
私もそういう人になりたいなぁと思ってますが、
まだまだ修行が足りないようです(^^ゞ
ありがとうございます。がんばります(^^)

といといさん>そうなんですよね、残念ながら、人のこと
全然考えない人がどちらかといえば多いような気がします。
みんなが相手の気持ちとか相手のこととか考えると、
いい世の中になるのになぁって思います。
2006/09/04(Mon) 23:31 | URL  | とことこ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。